カテゴリ:動物( 63 )   

久々のミュウミュウと個展のお知らせ   

2016年 09月 21日

ここ米沢はすっかり秋模様。
寒くなって、愛猫ミュウミュウとの距離がますます縮まる幸せな季節がやってきました。
最近は(時々ですが)、インスタグラムでミュウミュウの写真をアップしています。
良かったらのぞいてみてくださいね016.gif
a0116106_1262731.jpg

こんな写真などなどです。

そして・・・個展のお知らせです!

亀岡亜希子絵本原画展
2016年10月13日(木)〜18日(火)
12:00〜20:00
にじ画廊
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10
0422-21-2177
http://nijigaro.com

10月発売になる絵本『わすれものをとどけに』(いのちのことば社)を中心とした絵本の原画を展示いたします。
オリジナルポストカードの販売もあります。
期間中はずっと在廊の予定です。
ぜひお越しください。お待ちしております012.gif

a0116106_12791.jpg

[PR]

by ya-copo | 2016-09-21 12:14 | 動物

ミュウミュウ、ワクチン接種に行く   

2014年 12月 11日

ミュウミュウ、年に一度のワクチン接種に行ってきました。
いつも行っている病院では、シャーシャー!フーフー!が
あまりにもひどいため、違う病院に行ってみました。

あ、今まで行っていた病院もいいところだったんですよ。
でも、診察室がいつもざわざわしてるというか、
忙しない空気というか、ごちゃごちゃしてるというか…。
看護師さんも数人いて、いろんな人に囲まれて、
ミュウミュウに不安を与えやすい雰囲気だったかなあ。

子猫の頃から行っていた東京の病院は、診察室がガランとしていて先生1人で診てくれるので、
静かだったんです。シャーもフーも言ったことがありませんでした。
まあ、子猫の頃からだから慣れもあったのですが。

で、今回初めて行ってみた病院は、新しい感じの綺麗なサッパリ清潔感のある建物。
待ち時間ほぼゼロ。
診察室の雰囲気が子猫の頃からの病院に似て静か。
先生も若くて優しかったし、ミュウミュウもシャーは一回だけでした。
言ったは言ったけど(笑)
そして何度か診察台から下りて、キャリーバックに逃げ込もうとしたけど。

でも、ちゃんと体重も体温もはからせてくれたし、目の診察もさせてくれたし。
体重は3.1キロでした。ほぼ平年並。
良かった良かった。

診察が終わって待合室にいると、次々と猫ちゃん達が診察に。
猫が多いのもポイント高いかも。

しばらくはこちらにしてみようかね、ミュウミュウ。
病院なんて行く必要がないのが1番だから、
元気でいてね。

a0116106_22244643.jpg

[PR]

by ya-copo | 2014-12-11 22:30 | 動物

ミュウミュウの1ヶ月   

2013年 05月 12日

今日の米沢はとても良い天気。
山々が奇麗に見えます。

さてさて、そんな米沢に住むことになった愛猫のミュウミュウ。
ミュウミュウにとってもこの1ヶ月は落ち着かない日々だったと思います。

東京の部屋に段ボール箱が束でやってきた時、爪とぎと勘違いして段ボール箱で爪とぎしたり、
どんどん積まれていく段ボール箱をアスレチックと勘違いして、遊び回ったり。
段ボール箱に飛び込んでみたり、なんだか楽しげに見えたけれど・・・。

でも、そんな楽しい中にあっても「なんかおかしいぞ、なんかあっこちゃんがキリキリしてるぞ」
と落ち着かない思いと不安もかかえていたようで、鳴いてばかりいました。
私も忙しさで心にゆとりがなかったせいで、「うるさいな!」とどなったりもしてしまい・・・。

ごめんね、本当に007.gif

引越のトラックが来る前日の夜、ミュウミュウを連れて新幹線で米沢へ。
ドタバタと引越業者の方達が出入りしている時に恐がっていては可愛そうと思い、ミュウミュウだけ先に米沢に連れて帰ったのです。
ミュウミュウを置いて私はその夜の夜行バスで東京へ戻り、引越を終え、数日友人宅に泊めてもらいながら用をすませて米沢へ帰りました。

当然玄関を開けたら「どこ行ってたのよおおお!!」とにゃあにゃあ鳴きながらお出迎えしてくれると思っていたのに、「ただいま」と言っても2階の部屋から下りてくる様子もなく・・・。
部屋に入ってみると自分のベッドで寝ており、私を見るとはっとした顔をした後に、
目をまんまるに見開いて鳴きながら逃げていったのです!

私が1階に下りるとミュウミュウは鳴きながら2階に逃げ、2階に上がると1階に逃げ・・・。
あきらかに私から逃げ回っている!
何故?!私はこんなに会いたくて帰ってきたのにいいい!

ミュウミュウの鳴き方からさっするに、
「私を置き去りにするなんて!ひどい!許さない!絶対に許さないんだから!!」
と言っているようで、本気で怒っておりました。

逃げ回るミュウミュウを無理矢理つかまえて抱っこしながら、私は涙ながらに許しを請いました。
ええ、本当に涙ながらに。
「ごめんねえ、ごめんねえ、許して。逃げ回られたらあっこちゃん悲しいよおお」

どうやらわかってくれたようで、その後は甘えん坊のミュウミュウに戻りました。

ミュウミュウに嫌われたら生きていけないです002.gif

引越の荷物が片付くまでも落ち着かない生活を送らせてしまったし、
ストレスを与えてしまっただろうなあと心が痛みました。

でも最近は落ち着いてゆっくり昼寝も出来るようになりました。
a0116106_1752666.jpg

自分の部屋でくつろいでおります。

相変わらずのびております。
a0116106_1751667.jpg


部屋のドアに穴をあけて、ミュウミュウ専用の出入口も作ったし!
(自分でのこぎりでギコギコ開けました)

ミュウミュウ、これからもず〜っと一緒だよ。
一緒に山を見ながら暮らしていこうね。
[PR]

by ya-copo | 2013-05-12 17:17 | 動物

今年の夏も・・・のびてます!   

2012年 09月 07日

横から〜
a0116106_228657.jpg


後ろから〜
a0116106_2285086.jpg


真後ろから〜
a0116106_228487.jpg


ミュウミュウ、今年もいい感じにのびてます。
[PR]

by ya-copo | 2012-09-07 22:09 | 動物

SORAへ   

2012年 09月 05日

9月1日、福島市にあります(社)SORA福島被災動物レスキューにボランティアに行ってきました。

原発事故によって避難区域となったところから保護された28匹のわんこたちがいます。
昨年の8月9月に続いて3回目。1年ぶりでした。

今回は米沢から奥羽本線で。最寄り駅の庭坂までは約40分。庭坂は無人駅です。
駅からはSORAの方に送迎していただきました。

しかし・・・本数が少なすぎ!庭坂に停車するのは2〜3時間に1本くらい。
奥羽本線で行かれる方はご注意を!

SORAは福島市を見渡せる山の上にあります。いい眺めです。
風も涼しくトンボも飛んでいて、秋を少し感じました。
a0116106_2152716.jpg


仕事の内容は(ざっと簡単にですが)
わんこに餌と水やり、掃除、草むしり、ひたすら草むしり、夕方ご飯あげて散歩、シェルターの中にある各ゲージにわんこを入れて終了でした。

わんこたちはみんなとってもいい子でしたよ〜。

a0116106_21494363.jpg

a0116106_21512176.jpg
a0116106_2151642.jpg
a0116106_21501531.jpg


最後の散歩が体力を消耗・・・。ぐったり・・・。だって山道なんだもの。
SORAの方々は毎日この仕事をしているのだから本当に頭がさがります。
Aさんは1ヶ月半で約6キロ痩せたとか。過酷な仕事です。

でも、きっとそれ以上のものを受け取っているはず。

だって時々しか顔を出さないような私にも犬たちは優しい目で迎えてくれるし、なでなでするとこちらが癒されるのです。

そしていつも思うこの言葉。
「ごめんね・・・」

早く、早く、みんな飼い主さんのところにもどれますようにと、祈りは続くのです。

また行くからね!

(社)SORA福島被災動物レスキューのホームページもぜひ見てね。
[PR]

by ya-copo | 2012-09-05 22:16 | 動物

ミュウミュウの粗相-Part.3   

2011年 10月 12日

Part.2の続き、ベッドへの対策・・・の前に、ミュウミュウの病状の話しをします。

後日尿検査をしてもらった時に言われたことです。
「正常な猫の尿は酸性なのですが、ミュウミュウちゃんは尿がアルカリ性になっています。多くはないけれど、ストルバイト結晶(尿結石の元)が見られます。尿が酸性だと溶けてしまうのですが、アルカリ性だと溶けずに溜まってしまい、砂のようになって(ひどくなると石になる)尿結石の原因になる場合があります。
これが膀胱炎のせいなのか体質的なものなのかわからないので、取りあえず膀胱炎を治してからまた尿検査をしてみます。それでもストルバイト結晶が見られる時は考えましょう。
それにしてもオシッコが濃いですね。もっと水を飲んでくれた方がいいんだけどなあ」

とのことでした。
水ってどうやったらたくさん飲んでくれるんでしょうか・・・。
缶詰の餌に水を足したり、水飲み場を2カ所にしたりしていますが、がぶ飲みするようになる秘訣とかあったら教えてください〜。

どうか、ストルバイト結晶とやらがなくなりますように!

それから、膀胱炎になって何度もトイレに行くような場合には、トイレを隠してくださいと言われました。
「トイレを見るとしたくなってしまうので、トイレを隠してもよおさないように(オシッコのことを思い出さないように)気をつけてあげてください」だそうです。
言われてみると、私はベッドにペットシートを敷いて、「ここでやってもいいよ」という箇所を増やしていたようです。

でもベッドにオシッコされるのは困る・・・。
するとお医者さんが「ベッドに新聞紙をしくといい」というのです。
でも、新聞紙のトイレが好きな猫ちゃんもいるとネットで読んだことがあったため「逆効果なのでは??」と半信半疑でベッドに新聞紙を敷き詰めてみました。

そしたら!ベッドに乗るのを嫌がるようになったのです!!
新聞紙の上に段ボールを並べたりして居心地悪くしてみると、段ボールの上には乗るけれど、新聞紙の上は歩きたがらない。「うわ、気持ち悪る!」って感じの歩き方をしてすぐにベッドから下りたり、段ボールの上に飛び乗ったり。
なんだろう?あのガサガサが嫌なのかな?
ということで、今のところ粗相はされていません。
が、夜寝る時には注意していないとされてしまいそうで(私が寝ていてもしたいと思ったら多分する)、なんだか熟睡できていない感じです・・・。
一番恐いのがベッドの上にオシッコをするのがくせになってしまっていることです〜〜〜008.gif
膀胱炎が治ったら、新聞紙取ってもしないようになっておくれよ〜。
a0116106_22424082.jpg


つづく

次回は「ミュウミュウに薬を飲ませる」の巻です。


ホームページ引っ越しました。
http://www.kameehon.com
[PR]

by ya-copo | 2011-10-12 22:43 | 動物

ミュウミュウの粗相-Part.2   

2011年 10月 11日

前回の記事につづき・・・

ベッドにはおねしょシーツを敷いてあったので布団への被害はなかったのですが、パジャマが被害にあいました・・・。

今のところ、私がオシッコ処理で一番いいと思っているのは「熱湯をかけてアンモニアを飛ばす」方法です。
その後水洗いしてから洗濯機で洗うと、人間の鼻ではわからないくらいまで臭いは取れます。

でもこのおねしょシーツ、オシッコは通さないんだけど、裏側が防水シートになっているため脱水しても水分が残ってなかなか乾かないのです。
それから4日粗相が続いたもんだから2枚のシーツをフル回転!
3日目は雨だったため乾かず、ベッドの上にゴミ袋→ペットシート→バスタオルを敷いて対策をとりました。

4日目の夜、ミュウミュウに異変が起きました・・・。
ベッドにオシッコをされると困るのでペットシートをしきつめていたのですが、その上でもやるしトイレでもやる。何度も交互に行ったり来たりしながら出ないのに鳴きながらふんばる。
これはおかしい!

次の日朝一番で病院に連れて行くと、膀胱炎でした。。。
尿が取れなかったため尿検査は後日することになり、注射を2本打ってもらって帰ってきました。

お腹が痛かったんですね。。。本当に可哀想なことをしました。
もっと早く気がついてあげられれば良かったのに007.gif
ごめんね、ミュウミュウ・・・。

治療を始めてからは粗相はしていません。
ベッドにはまた新たにある対策を取りました。
その対策とは・・・。

つづく
a0116106_23144176.jpg



ホームページ引っ越しました。
http://www.kameehon.com
[PR]

by ya-copo | 2011-10-11 23:17 | 動物

ミュウミュウの粗相-Part.1   

2011年 10月 09日

久々の記事が「粗相(要するにオシッコ)」のことになってしまいますが・・・、
最近のミュウミュウ、近況報告です。

ミュウミュウは子猫の頃から布団にオシッコをしてしまうようになり、以来7年間布団を使わない生活をしてきました。
私の外出が多くなったりかまってもらえなくなったりすると、たま〜に毛布や玄関にオシッコされてしまう時が今でもあります。
もう洗濯が大変です!
ベッドにはおねしょシーツを敷いていますが、何しろ猫のオシッコは臭いがきついので、敷き布団やベッドのマットレスに臭いがつかないようにするのが大変なのです。

去る9月の三連休、また(社)SORA福島被災動物レスキューのボランティアに行ってきました。
夜10時半頃家を出て、夜行バスで移動。早朝実家の米沢に着き、着いた日になままさんと福島に行ってボランティアをし、米沢に帰ってきて、深夜に夜行バスで米沢出発、早朝東京着というスケジュールでした。
時間としたら1日半のお留守だったのですが、帰ってきたらベッドにオシッコが・・・。
「どこ行ってたのよおおおおお(ミュウミュウの鳴き声は長いのです)」と鳴かれ、文句言われ、その後はずっと甘えん坊でした。寂しかったんだね。ごめんね。

しかし・・・長年使った布団が被害を被り、リセッシュやペットの粗相の臭い消しスプレーをして干したけどもうだめでした。臭いが全くとれませんでした。
洗おうかとも思ったのですが、家庭の洗濯機では大きくて無理だし、古い布団だったのでいさぎよくさようならし、家庭の洗濯機でも洗える布団を購入しました。

それから数日は何事もない日々が続きました。

しかし・・・またやられてしまったのです。

つづく
a0116106_22591226.jpg




ホームページ引っ越しました。
http://www.kameehon.com
[PR]

by ya-copo | 2011-10-09 23:06 | 動物

SORA福島被災動物レスキューボランティア再び   

2011年 08月 15日

8月12日、以前物資を届けに行った(社)SORA 福島被災動物レスキューに、夏休みで実家に帰ったのを利用して、友人のなままっちと一緒に、今度はがっつりボランティアに行ってきました。
今回も支援物資を持っていきました。(一緒に行けなかったけれど支援提供いただいたノアママさん、ありがとうございます!)

SORAまでは米沢から車で約1時間。

私たちが着いた時には犬たちはすでに外の小屋へ移動していました。

朝の8時から仕事は始まります。

仕事の内容は
犬に水、ご飯を配る。
ゲージの掃除(うん○やおしっこ除去後ゲージの掃除、ペットシートを敷く)。
外に落ちているうん○を拾う。
この日はボランティアさんの人数が多かったので、シェルターの床掃除班と草むしり班に分かれて作業を行ないました。
私は犬小屋周りの草むしりをしました。
a0116106_22424330.jpg

私が散歩をしたコンちゃん。この周りの草をやっつけました。

この日は晴天。時々日がかげったりもしましたが、いやあ暑かった!!何しろ山の上なので日陰がないのです〜。
休憩をこまめに取りながらの作業でしたが、それでも立ちくらみ。。。
疲れた顔をあげると、犬たちがこっちを見ています。その目を見ただけで
「うん!頑張る!」と力が湧き出るのでした。ああ・・・めんこかった・・・。

夕方になり、ご飯の時間。それが終わると散歩です。
私たちは3匹の散歩(一匹ずつ)をしました。
犬たちは散歩がとっても嬉しいらしく、力強くぐいぐいひっぱります。私たちはふうふう言いながら山道を散歩しました。犬の散歩って楽しいなあ〜〜。いい運動になりました。

全ての作業が終わったのが18時頃。いつもは19時頃までかかるそうです。
犬30匹に対し、普段はお二人でなさっているというから本当に頭がさがります。相当な重労働だと思います。
たった一日なのに、疲れました・・・。でも、わんわんたちとふれあいながら、癒されながらだったので、楽しかったなあ!また絶対に行きたいです。また犬たちに会いたい。
一日だけではなく、数日続けて出来れば良かったんだけどなあ。
SORAさんにしても、長く続けられる方を必要としているんだろうなあ。
行けなくてせめて定期的に支援物資を送りたいです。

私たちの他に「いきもの多様性研究所」の皆さんや個人的に来られている方がボランティアに来ていらっしゃいました。
遠くは京都、滋賀県、千葉、東京から。ご苦労様です!

だけど、一番いいのは次回がないこと。
早くわんわんたちが家に帰れるように。家族と再会できますように。
心から祈っています。
a0116106_22582479.jpg

a0116106_2259955.jpg

a0116106_22584616.jpg

a0116106_22593586.jpg



ホームページ引っ越しました。
http://www.kameehon.com
[PR]

by ya-copo | 2011-08-15 23:05 | 動物

ヤマネたちとミュウミュウ   

2010年 11月 27日

今日、ノアちゃんのママからヤマネちゃんをもらいました!
ありがとうございます!

実は家には先住民のヤマネが2匹おります。
3匹に増えたヤマネちゃんと絵本と、記念撮影をしました。
a0116106_0172923.jpg


と、その時黒い影が・・・。
a0116106_018409.jpg


ぴしっ!
a0116106_0192610.jpg

きゃーきゃー

a0116106_0205438.jpg

まあ、こうなることは想定内でしたけどね・・・。
[PR]

by ya-copo | 2010-11-27 00:24 | 動物