カテゴリ:音楽( 6 )   

山形交響楽団による音楽絵本朗読のお知らせ   

2013年 02月 07日

『はるをさがしに』(亀岡亜希子 文・絵)文渓堂=刊
に音楽がついて、朗読されることになりました。

演奏は山形交響楽団!わ〜、オーケストラの演奏なんて!すごい!
作曲は木島由美子さん。
いったいどんな曲がついたのでしょうか。楽しみです。
きっとタッチィもくまさんも女の子も、音楽に合わせて生き生きと動き出すことでしょう。

この演奏会は震災復興支援でもあります。入場料は全額復興支援に寄付されます。
また、山形にはたくさん避難されている方々がおられます。
その皆様は入場無料ということです。
たくさんの皆様に楽しんでいただきたいです!

お友だちのくまさんに早く春を届けたくて春をさがしに旅に出たオコジョのタッチィ。

この演奏会で皆様の心にもいち早く春がおとずれるといいなあ。

「山形交響楽団 復興支援・子育て応援演奏会
親子でたのしいオーケストラ」
a0116106_2329243.png

a0116106_23294853.png


詳細は山形交響楽団ホームページをどうぞ。
[PR]

by ya-copo | 2013-02-07 23:32 | 音楽

初☆エレファントカシマシライブ   

2010年 01月 09日

エレファントカシマシ大好き姉がライブに行くというので
「一緒に行こうかなあ〜」と軽い気持ちで言ったら、
姉がチケットを取ってくれました。

さ、最前列じゃないですか!!070.gif
ひ〜こわいよお、こわいよお

エレカシは昔、悲しみの果てのあたりに聞いていたくらいで
あまり聞いた事がなかったので
姉がCD6枚にまとめてくれたものを
ここ2ヶ月ず〜っと聴き続け、ライブに向けて必死に覚えました。
おお、いい歌いっぱいあるじゃないの!

そして、行ってきました。C.C.レモンホール。

ライブを見るまでは、姉が「かっこいい〜かっこいい〜」というのを横目で見ながら、
「え〜、そうかなあ〜、トータス松本の方がかっこいい」と言っていましたが・・・

ええ、認めます。認めますとも015.gif

かっこよかったですよ!012.gifえへへ〜

でも・・・。
新しいアルバム中心で、私が聴きたかった歌は1曲しか歌わなかった!!007.gif
ええ〜、これで終わりいいい?がっくり・・・。
帰り道「はああ・・・」
ためいき・・・。

「いやいや、最前列で見れたんだから感謝しないと!」と言いながらも
「はああ・・・」

初めてだからね、聴きたかったんですよ。

「ガストロンジャー」とか
「悲しみの果て」とか
「精神暗黒街」とか
「かけだす男」とか
「シグナル」とか
「戦う男」とか
「コール アンド レスポンス」とか
「さらば青春」とか・・・


2回目のアンコール、
最後に宮本くんはマイクを投げ捨て(マイクがゴンと音をたてて落ちた)、
帰っていった・・・。

また行こう、MAKIたん。
あれ?はまった?

最後に、
ミュウミュウから皆様に新年のあいさつです。携帯のぼけぼけ画像ですみません。
a0116106_193214.jpg

[PR]

by ya-copo | 2010-01-09 19:04 | 音楽

やっぱりハープマッドネス!!   

2009年 09月 26日

八木のぶおさんとKOTEZ(こてっちゃん)のツイン・ブルースハープのバンド、
電気ハープマッドネス。
行ってきました。5ヶ月ぶりくらいかな。
a0116106_23151477.jpg


いやあ、やっぱりいい!かっこいい!!
何度聴いても、新鮮な気持ちで楽しめる。

初めてブルースハープに魅力を感じたのは
スティーヴィー・ワンダーの演奏を聴いた時だけど、
こてっちゃんや八木さんのハープを聴くようになって、
今は楽器の中で一番じゃないかというくらい大好きになりました。
とくに八木さんとこてっちゃんの音が好きなんです。
a0116106_23192880.jpg

こてっちゃんの演奏は、若手では日本一だと思います。
そう思っているのは私だけじゃないはず!(そこのあなた、あなたも思ってますね?)



八木さんのハープは、熟成された深い味わいの大人の音って感じです。
吸い込まれる、引き込まれる。。。いつまでも聴いていたい〜!
a0116106_23213894.jpg


a0116106_23284618.jpg

a0116106_23301052.jpg




パーカッション対決も見物。
a0116106_23362223.jpg


楽器がひけるって・・・尊敬する。

また行こう。
[PR]

by ya-copo | 2009-09-26 00:13 | 音楽

高田渡生誕会かんれき60   

2009年 04月 05日

行ってきました。
「高田渡生誕会かんれき60」ライブ。
a0116106_22454914.jpg
イラスト:スズキコージ


高田渡がこの世を去ったのが2005年。
それから毎年高田渡生誕会が開催されていました。
そして今回のライブが最後の生誕会。
私にとっては最初で最後のライブとなりました。
午後2時半(始まったのは3時くらいかな)から夜9時までの約6時間のライブ。
出演者は約50人。
一人(あるいはひとバンド)1曲〜2曲。
まったく長さも疲れも感じさせないライブでした。

実を言うと、生前の高田渡を私はあまり知りません。
もちろん名前は知っていたけれど、意識して歌を聞いたことがありませんでした。
でも、高田渡を愛してやまない人たちの歌を聞きながら
何度涙がこぼれそうになったことか。

高田渡が最も尊敬していたという渋谷毅に始まり、
ariちゃんのブルースハープに酔いしれ、
スペシャルゲストでは九州から1曲だけ歌うために来た南こうせつ。
「神田川」聞けると思わなかった。
老若男女が入り交じり高田渡を歌う。
最後から2番目は実行委員長でもある佐藤GWAN博。

そして最後は
高田渡。

ステージ中央に置かれた高田渡のギターにスポットがあたり、


渦巻くグラスの中に浮かんでいる
自分がみえるのは いつの日のことか



どこで歌っているのやら
「いつか」が聞こえてくるのでした。


帰り道、感慨深い思いを胸に
高田渡が生きた吉祥寺を自転車で走りました。
夜桜が綺麗だったな。

ライブに誘ってくださったDさん、本当にありがとうございました!
[PR]

by ya-copo | 2009-04-05 00:06 | 音楽

小さなひとりオーケストラ   

2009年 03月 20日

「今日は朝から一日家で仕事をする日」のつもりが、
WBCを見てしまい、イチローのヒットに涙。
いろいろバッシングされてるけど、一番苦しいのは本人なんだぞ!
調子のいい時は持ち上げといて、ちょっとでも悪いとたたくのはひどい。
がんばれ〜、イチロー!
応援してるよ〜。

さて仕事と思ったのに、ちょっとした用事で出かけなくてはならなくなり・・・。

ちえっと思いながらも自転車で吉祥寺へ。

用事をさっさとすませ、井の頭公園を通って急いで帰ろうとするも、
にぎわう風景にふっと力がぬけ、
せっかくだから
自転車をおりてのんびりと散歩をすることにしました。

公園のはじっこにちょっとした人だかりが。
のぞいてみると。。。
a0116106_1754130.jpg

人形が演奏してました。

「これは『マージャ』といって、
蝶々の形の葉っぱの羽を持つ夢の鳥です。
ひとりで三日月形のハープを弾き、
果実のバイオリン、シンバル、パンパイプを同時に演奏する、
世界一ちいさなひとりオーケストラです。」
とおじさんが説明すると、
マージャも「ピヨピヨっ」と鳴いてあいさつ。
私の頭の中はすでにマージャの住むおとぎの国へ旅立とうと。。。
いやいや、そんな暇はないのです。
残念ながら。
後ろ髪をひかれる想いでバイバイをしました(心の中でね)。
a0116106_1795664.jpg


でも、なんとも優しい音色に心がほぐされました。
いい時間でした。

このおじさんはグレゴという方でした。
ホームページもありました。
また井の頭公園で会えるかな?


さて、仕事仕事。
[PR]

by ya-copo | 2009-03-20 17:25 | 音楽

My Space エキチャラガのページ   

2009年 02月 15日

エキチャラガの強力サポーターである山田くんが、
『My Space』にエキチャラガのページを作ってくれました。
(山田くんありがとー!!)

http://www.myspace.com/ekiiiiii
[PR]

by ya-copo | 2009-02-15 23:06 | 音楽