新作絵本のお知らせ   

2018年 11月 22日

あっという間に12月ですね。
12月中旬、新作絵本を出版します。
遅れ遅れてようやく105.pngです。
『木もれびより』(スマイルブックス)
a0116106_16135818.jpeg
1ページに小さな物語と絵。
1日1ページづつ読んで31日分。
読む人の心に木漏れ日のようにそそがれる物語であることを祈りつつ書きました。
物語は聖書の言葉から思い巡らしたものです。
英語訳付き。

出版に先駆けて予約を承ります。
絵本発売予定の12月15日までにスマイルブックスにご注文いただきますと、送料無料でポストカード1枚付き!
(注:16日以降は送料がかかります)
関連グッズとしてポストカード5枚セット(2種類)も販売いたします。
各500円+税
こちらも12月15日まで絵本と一緒にご予約いただくと送料無料となります。
ご注文・お問い合わせ
スマイルブックス
TEL.0533-59-8325
FAX.0533-59-8772
メール:info@smilebooks-Keiyo.com

詳しくは下記のチラシを参考にしてください。

a0116106_16252518.jpeg
その他、書店にてのご注文もできますが、ポストカードは付きませんのでご了承ください。

たくさんの方に読んでいただけますように110.png




# by ya-copo | 2018-11-22 16:40 | 絵本

子供たちとのペイントアート   

2018年 05月 01日

4月最後の30日、子供たちとペイントアートイベントを行ないました。
山形駅西口、山形県総合文化芸術館建設現場の囲み塀がキャンバスです。

私が事前に描いた絵(上の手の届かない部分だけ)を大きく引き延ばしシートにして塀にはり、そこに描いてもらうというものでした。
午前中の2時間だけで終わるかなあという心配をよそに、約45メートルの塀はあっという間に子供たちの勢いのある絵で埋まっていき、
1時間で完成してしまいました!
子供のエネルギーってすごい!



山形まで実物を見に、ぜひござっとごやい110.png

また、その奥の囲み塀には私の絵をどーんと引き伸ばして貼ってもらっています。
こちらも合わせてご覧いただけたら嬉しいです。

来年9月まで見ることができます。
その後は取り壊されてしまうのが非常に残念ですが・・・134.png

主催/山形駅西口拠点施設(仮称)オープニング事業等実行委員会
山形建設
千歳建設
市村工務店特定建設工事共同企業体
の皆様、多大なるご協力ありがとうございました。

a0116106_22550308.jpg
a0116106_22544867.jpg

a0116106_22542749.jpg
a0116106_22540537.jpg
a0116106_22515331.jpg
a0116106_22474826.jpg
a0116106_22562748.jpg
a0116106_22564611.jpg
庄内地方・日本海を走るきらきら羽越

a0116106_22570802.jpg
山形花笠音頭

a0116106_22582119.jpg
山形の花といえば、紅花

a0116106_22585127.jpg
最上川舟下り。体験してみたーい









# by ya-copo | 2018-05-01 22:59 | 仕事

表紙と挿絵を担当した本のお知らせ   

2018年 03月 17日

表紙と挿絵を担当した本が出版されました。

『神との親密な関係~主への恐れを正しく理解する~』

ジョイ・ドーソン作

(スマイルブックス)


昨年末この仕事に着手した頃、1年間の疲れからか絵を描く気力がわかず、

思うように進みませんでした。

どうしても描けない、描いても納得いかない。

数枚のラフスケッチを描いた時点で完全に思考と手が止まってしまいました。


ああ、もうダメだ。締め切りに間に合わない。このままでは出版社にも迷惑をかけてしまう。


編集者のOさんに描けないことを正直に話し、描いてもらってはどうかと考えている方をご紹介し、その方にも相談し検討いただくことになりました。


描けない苦しみから解放されて心が軽くなった途端、色んな人に迷惑をかけているという罪悪感と、やっぱり描きたかったという気持ちがじわっと滲んできました。

何とも勝手な奴だと自分の不甲斐なさにげんなりしながらも、その想いを素直に神様に祈りました。

「神様がもし、私に描きなさいとおっしゃるのであれば、もう一度チャンスをください」


戻ってきました…。

Oさんから「やっぱり亀岡さんに描いてもらいたい」と。

なんてありがたいことなんだろう。そんな風に言ってもらえるなんて・・・。

そしてこれが神様への祈りの答えなんだな、と受け取ることが出来ました。

本当に感謝でした。


また、一度手放したおかげで気持ちに余裕が生まれ、Oさんのご協力もあり「あんなに描けなかったのに、おかしいなあ」というくらいあっという間に、楽しく描き上げることが出来ました。


一番肝心な本の内容も、もちろん素晴らしいです。

神様を恐れると聞くと、恐怖を想像してしまいがちですが、そうではないことがわかりやすく書いてあります。

興味のある方はぜひ。


たくさんの方に読んでいただけますように。


編集者のOさん、お忙しい中お仕事をご検討くださったMさんに心から感謝します。


主に栄光を帰して。




a0116106_11495215.jpg

a0116106_11501802.jpg


a0116106_11504048.jpg











# by ya-copo | 2018-03-17 11:55 | 仕事