カナダ・バンクーバーでの展示のこと   

2015年 06月 30日

またまた久々の更新になってしまいました…(;^_^A

去る6月9日から1週間、カナダのバンクーバーに行ってきました。
バンクーバーにあるリージェント大学ルックアウトギャラリーにて、
昨年いわき市文化センターで開催した「だからこの時代に生まれた〜フクシマを描く〜」展の
巡回展「Fukushima to Vancouver」の観覧とイベント参加のためです。

いわき市での展示を見たカナダ人のスワン・パークさんの
「カナダでもこの展示をやりたい。もっと福島のことを知って考えてもらいたい。
これは日本だけでなく世界の問題だから」という熱い思いから実現した展示です。
賛同し尽力くださったバンクーバーの方々に本当に感謝しています。

人や土地を思う心と心は海を渡ってカナダへとつながっていきました。
まだまだ終わらない、そして忘れてはいけないこの問題を、
たった9人の作品ではありますが、考えまた祈るきっかけになってくれることを願います。

a0116106_1025393.jpg

a0116106_10252848.jpg

a0116106_1024065.jpg

a0116106_10222796.jpg

[PR]

by ya-copo | 2015-06-30 10:11 | アート

<< カナダ・バンクーバー遅めの日記-1 養護学校で読み聞かせしました >>