チョコラ!   

2009年 05月 14日

『チョコラ!』という映画を見てきました。
ケニアのティカという町で、生活のためにクズを拾って暮らしている
ストリートチルドレンのドキュメンタリー映画です。
「チョコラ」とはスワヒリ語で「拾う」という意味。
クズを拾って生活をしているストリートチルドレンを「チョコラ」と呼ぶんだそうです。
何がいいたいだとか、何がテーマだとか、
そういうことではなく、ただ知るだけ、それだけで十分な映画なような気がします。

「アフリカを知ることは、世界を知ること」と、
翻訳家でもあり「アフリカ子どもの本プロジェクト」の代表でもある
さくまゆみこさんは言います。

アフリカ・・・私もほとんど知らないです。
なので、少しでも知ろうと最近本を読んだりしています。

そんな中、アフリカンフェスタ2009が開催されます。
「アフリカ子どもの本プロジェクト」も参加します。
私もお手伝いに行きます。

政府の腐敗や貧困・内戦など、さまざまな問題をかかえるアフリカですが、
このイベントはアフリカの魅力をたっぷり堪能できそう(?)
いや、行ったことないんですけど、
楽しそうですよ。

お時間と興味のある方はぜひ!

映画もぜひ!
[PR]

by ya-copo | 2009-05-14 23:01 | アート

<< 期間限定ポーズ うまうま >>