米沢より(食べ物篇)あらいやのかき氷   

2009年 08月 25日

実家に帰って楽しみのひとつ、食べること(笑)。
これ重要。

今回食べて来た物-1
あらいやのかき氷。写真はお茶ミルク(昔は茶ミールって言ってた)。
a0116106_1363648.jpg

小さい頃から食べていたかき氷で、米沢では有名なのです。
夏になったら絶対食べたいひとつ。
帰郷していた従姉たちと食べてきました。

氷は機械じゃなくて、鰹節削るみたいにして手で削っています。
昔からずっと変わりません。
氷のつぶが大きくて、「氷食べてます!」という噛みごたえがたまりません。

米沢人ならではの食べ方があります。
ぎゅ〜っと氷を手でつぶして器に押し込み(そんなことで氷は溶けません)、
ざくざくと崩して食べるのです。

昔は2杯食べるのが定番だったけど、さすがに食べられなくなってしまった。
年かなあ?(ん?普通?)

変わらないものって、いいなあ。安心するなあ。
ずっと変わらないで、いつもそこで私を待っててね。
「あらいや」。
[PR]

by ya-copo | 2009-08-25 13:34 | 日々のこと

<< 米沢より(食べ物篇)麺類 山形スクリーム >>