てんちゃんまるちゃん   

2009年 02月 07日

友達のてんまるさんの家に遊びに行ってきました。
お目当ては・・・
a0116106_20502932.jpg
てんちゃんまるちゃん!

「愛想がなかったらごめんなさい」というてんまるさんの心配をよそに、
ふたりとも逃げも隠れもせずなでなでさせてくれました053.gif
接客態度はなまる056.gif

一緒に行ったノアちゃん(猫)のお母さんのKさんも私もメロメロ〜。

a0116106_2104054.jpg
こっちがてんちゃん。ミュウミュウと同じ黒ぽちのある鼻がたまりません〜。

a0116106_2101745.jpg
こっちがまるちゃん。毛並みがよくてつるつる〜。肉球はつややかで高級な麦チョコ。

なんとも幸せな時を過ごしたのでした。ありがとうございました!
また遊んでね。てんちゃん、まるちゃん、てんまるさん。

それにしてもあの大きなキャットタワー、ミュウミュウに見せたら
「買って買って〜〜〜!」と駄々こねられそうだな(汗)。でもほしい。。。

欲しいと言えば、デジカメ一眼レフカメラも欲しいなあ。。。
もっと画質のいい写真をアップしたいものです。
[PR]

# by ya-copo | 2009-02-07 21:25 | 動物

こんなところも   

2009年 02月 05日

a0116106_2236189.jpg
歩きます。
[PR]

# by ya-copo | 2009-02-05 22:36 | 動物

モンゴル大使館にて   

2009年 02月 02日

モンゴルの絵本作家「ボロルマー・バーサンスレン」さんの絵本原画展を見に
モンゴル大使館に行ってきました。

建物の中は人気がなく、朝青龍の写真やモンゴルの風景写真と一緒に貼ってあった原画展の案内を頼りに2階へ。
暗い廊下(人の気配を感知して電気がついた)の突き当たりに原画展の矢印があるけれど・・・。
「どこ?」
閉まった3つの扉。いったいどの扉??

うろうろ行ったり来たりしていると、お洒落な雰囲気の年配の女性がやってきて
「ああ、よかった!見に来たんだけど誰もいないから帰ろうかと思ってたの」
とおっしゃり、原画展をしている部屋を教えてくださいました。

入るとそこはひろ〜い応接室。
その壁にボロルマーさんの原画が展示してありました。

ボロルマー・バーサンスレンは1982年生まれの女性絵本作家。
2005年に開催された第14回野間国際絵本原画コンクール国際審査会では
グランプリを受賞。
詳しいプロフィールはこちらから。作品も写真も見れます。可愛い方です!
http://www.accu.or.jp/noma/japanese/works/2004/j_profile_main.html

と、そこへ男性が一人入ってきて、年配の女性と話をし始めました。
壁に飾ってある馬頭琴を女性が弾くまねをしたりしながら、
モンゴル語で話をしているのが気になって展示を見ながらそちらもちら見。

男性はボロルマーさんの旦那様(間違っていたらすみません!ガンバーさんと言っていました。)でした。
女性の方はともこさん。馬頭琴を習っているそうで、モンゴルには何回か行かれているとか。
ちょっとだけモンゴル語を話せるというともこさんとガンバーさんとソファーに座って
しばしおしゃべり。

モンゴル・馬頭琴ときたらやはりホーミーの話に。
「僕はできないんです」とガンバーさん(モンゴル人がみんなできるわけじゃないですよね)。
実は習っているんです・・・と私が言うと、「やってみてやってみて!」ということになり(なるでしょうね)、
私が習っているのはトゥバ共和国のホーメイなんですが・・・と一応前置きをして、
最近練習しているスグットをちょっとだけ披露。
ガンバさんはとっても喜んでくださいました。よかった〜!
モンゴル大使館でホーメイをやることになるとは思いませんでしたが、
私としても楽しかったです。
そしてもっと練習しなくてはと改めて思ったのでした。

それにしてもガンバーさんは本当に優しそうな方でした。にこにこして可愛かった。
ボロルマーさんは隣の部屋で打ち合わせ中だったそうで、お会いできずに残念でした。
しかし絵は素晴らしかった!
2月の4日までやっています。
たしか午後5時まで。
a0116106_23401951.jpg
部屋の様子は原画があるため取れなかったので、雰囲気だけでも。。。
[PR]

# by ya-copo | 2009-02-02 23:57 | アート